東京で家政婦を雇っている私の場合

私の場合は、東京住まいの共働きで、両親と同居しているのですが、とても高齢で仕事に出かけるときに、とても不安でした。でも、家政婦を雇ってからは共働きでは忙しくて、おろそかになるような細かな家事を、家政婦さんに任せることができて、両親への生活の負担も減り、とても余裕のある暮らしができるようになりました。例えば、家の掃除は、数日でも放置しているとホコリがたまってきて、きりがありません。

共働きの場合に、毎日の掃除というのは、とてもじゃないけど、手が回らないので、そういうところを細かく、掃除してもらうと大変助かります。当然ですが、昼間の私たちが働いている場合でも頼んでおけば、家政婦さんがいるので、両親の安否確認もできて安心して仕事に集中することができます。両親が急に体調が悪くなって、そのままなにか事故があったらと思うと、もう家政婦さんなしの暮らしは無理だと思います。いろんな雑用や、世話をしてくれて、両親の安全を見守ってくれるので、もう家族みたいなものです。もちろん用事などで東京にいないときは、家政婦さんに連絡してキャンセルしてもらうことができ、また両親だけを置いて東京を離れる時も頼んでおけば安心です。